2010年02月27日

【拾い読み】ザ・ロード:コーマック・マッカーシー

コーマック・マッカーシー
早川書房
発売日:2008-06-17



英語で読んで単調で何度も挫折したが、日本語で読んでも....設定、人物の動き、背景....どれもやはり単調。思わず拾い読みになった。
原語で読んだときにでてきたいくつかのシーン、日本語でも楽しめました。(日本語読んでたら随分難しい言葉がでていたが...原語のときはそれを無視して読んで...まぁ問題なかったなぁ)

この本の、動きのないどこに皆が魅力を感じているのか?分らない。いまでもこの本の予約沢山あるらしい。判らない???なんで???
この原作に基づく映画もあるようだが、本当に映像的にどうなんだろうか?父親役のヴィゴ・モーテンセン、シャーリーズ・セロン、ロバート・デュバルだから多分かなり違うんだろうなぁ。
一応映画も日本で上映されればチェックしよう。

原語で読んだ時の感想はこちら
posted by west32 at 21:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手に入れた!ウィキッド

いつも書店の洋書コーナーで気になって買おうかどうしようかと迷っていたこの二冊。ミュージカル「ウィキッド」♪
アマゾンで購入しました。というのは、Amazon アソシエイト・プログラムのポイントがやっと1500円を越えたので紹介料が頂けたのでその使い道として。



posted by west32 at 20:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

インド流!:マルカス

「インド人が語るインド人の世界時間軸がちゃうから大変」


インドだ!
ラベル:マルカス インド
posted by west32 at 20:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

<いつかは読みたい>スペイン語文法と実践:小林一宏、Elenga Gallego Andrada

「例文多く文法堅くレベル高」



私にとってはちょっと高めのレベル、もうちょっと先で読んだら学びの振り返りとしていいのかも。いつかは...
posted by west32 at 22:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読みたい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ちょい読み】こぐこぐ自転車:伊藤礼

「先生のこいだ自転車履歴私も熱中していた頃なら」

伊藤 礼
平凡社
発売日:2005-12-14

ラベル:伊藤礼
posted by west32 at 22:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読みかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ちょい読み】スローフードな人生:島村菜津

「ファーストの逆じゃなく食べること通し人と人自然のかかわりを」



イタリア好きな人にはたまらないかも。
ラベル:島村菜津
posted by west32 at 22:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読みかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

MBA100人に聞いた英語習得法

グローバルタスクフォース
総合法令出版
発売日:2003-02-25

「多読にてたどりつくはすべての基本ただただひたすら繰り返し」


本の中から
ラベル:語学
posted by west32 at 23:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家系図を作って先祖を1000年たどる技術:丸山学

「やりたいやりたい惹かれるルーツ探し誰にも親・先祖あるから」


確かに魅力的♪自分の先祖をたどる。それが血縁で続くと言われりゃ、引き込まれる。ルーツ探せば色々問題も掘り起こし、本当は血のつながりもないんだという恐ろしいことも見つかるかもしれないが、そんなのより家というDNAの世界。知りたくなる。
ネットで家系図をキーワードで探ると、あるわあるわどっさり♪やはり誰しも気になるもの。
私も身近なところでたどってみようかなぁ。
ラベル:丸山学
posted by west32 at 23:16| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インド人の頭ん中:冬野花

「いるいるこんな風に毒ついて実はノメリこんじゃう私も」



本当に文化の違いというのに思い知らされるインド、なんでそんなに無茶するの?って無駄なことする相手をみて、なおかつ抜け目なくちょろマカすその酷さを嘆いて、そのくせなぜか引き込まれる。
本当にいやな国?インド。

続きを読む
ラベル:冬野花 インド
posted by west32 at 20:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

キューティーハニー1・2:永井 豪

「ドギツイがやっぱりかわいいハニーちゃん新シリーズでパワーアップ」

永井 豪,ダイナミック・プロ
扶桑社
発売日:1995-06


永井 豪,ダイナミック・プロ
扶桑社
発売日:1995-06


子供の頃ドキドキものでこっそり読んでいたハニー、今回はやっぱりこっそりと。
でもあまりのもアケッピロゲ!もう笑っちゃうよ。
昔、ハニーを読んでいて、股の間はツルってしてると思い込んでいた人がいるって!そう言えば私も.....
とにかくインパクトキツイ!可愛いけど。
ラベル:永井豪
posted by west32 at 22:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・ギバー:ロイス・ローリー

「人のため記憶なくてはならぬもの喜怒哀楽なきユートピアでも」

「人のため記憶なくてはならぬもの喜怒哀楽なきユートピアでも」



続きを読む
posted by west32 at 21:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

スキマ時間勉強法 (PHP文庫):和田 秀樹

「まさしくやってるスキマ勉強一つづつ確認しブラッシュアップ」


古本屋でみつけたときに買おうかどうしようかと迷ったが、購入。
帰りの列車の中で自分の勉強方法をオサライ。


本の中から気になる言葉に
ラベル:和田秀樹
posted by west32 at 19:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つむじ風食堂の夜:吉田篤弘

吉田 篤弘
筑摩書房
発売日:2002-12

「食堂に今日も集う馴染み客ありきたりでゆったり夕食を」


まもなく映画が上映されると知り、ちょっと事前に読んでみた。これって雰囲気を味わうものだから、本読まずに映画観ちゃった方が入り込めたかも。


登場人物
ラベル:吉田篤弘
posted by west32 at 14:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

カップヌードルをぶっつぶせ!:安藤宏基

鍛えられ次に向けては鍛えて、面白く宣伝社会のために」

強烈な個性父を受け、息子はそれなりにまた強烈。
何事も信念だなぁ、でもキツイだろうなぁ、この人の部下にいたら。

ただ改革のためにはドンドン進めるんだ!ってその気力。これがうえに立つ人、経営者なんだ。
その一方、創業者百福はだまされ落とされ、苦労も一杯。でも....必ず復活してくるんだ。

本の中から気になる言葉に
ラベル:安藤宏基
posted by west32 at 17:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

字がうまくなる 「字配り」のすすめ:猪塚恵美子

「くっつけ折って横線揃え画数応じて字も小から大へ」

「くっつけ折って横線揃え画数応じて字も小から大へ」


目指せ!
ラベル:猪塚恵美子
posted by west32 at 20:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拾い読み】作者の死:ギルバート・アデア

ギルバート アデア
早川書房
発売日:1993-12

「過去の罪を隠して生きる男を暴く」


言葉が難しい中に踊っておるようで読み辛い。
ストーリー、ネタは面白そうなんだが。
posted by west32 at 10:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

イーオン・フラックス:ピーター チョン,フィル ヘイ,マット マンフレディ

ピーター チョン,フィル ヘイ,マット マンフレディ
竹書房
発売日:2006-03

「読むたびに広がるイーオンその姿あまりにも華麗その肢体」


MTVのミニ・シリーズから始まったとは!!しかも主人公のイーオンが最後に死ぬのがそのストーリーとは?!?!
今回の映画はその長編版で、それのノベライゼーションとのこと。
映画の数々のシーン、目に浮かぶ。

映画を観たときの感想はこちら
posted by west32 at 00:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

はじめてのスペイン語

「文法書読み物として少しづつスペイン語の決まりを知ってく」

色々な方向から文法を知ることが大切。
この本は、動詞を十分教えてから、目的格代名詞などにとりかかる。
スペイン語の基礎は動詞というが、それに忠実。
ラベル:スペイン語 語学
posted by west32 at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

<読みかけ>高いわけ、安いわけ:NACS東日本支部食部会

「表示から価格の意味と選択眼みたい食品きちんと観れば」



posted by west32 at 21:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読みかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。