2010年04月29日

【書評】告白:湊かなえ

「一人づつ自分の立場で語る事件『あった』と『ありたい』交差して」


告白
  • 湊かなえ
  • 双葉社
  • 650円
Amazonで購入
書評


★★★★★★★★★★ west32書評はこちら ★★★★★★★★★★
タグ:湊かなえ
posted by west32 at 19:47| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

インドのことがマンガで3時間でわかる本:関口真理

「今のインド変わった姿を拝見貧困でなくもう先進」

なかなかすばらしい本、向うへ行く飛行機で読める本、それで即興の『今の』インドを知ることができる。
インドの財閥は、TATAとRELIANCE(リライアンス)は知ってるけど、BILRAビルラー、THAPAR,BAJAJ,RP GOENKA,MALLIYA,CHHABRIA,MAHINDRA,MODIこんなに知らなかった。

ちなみに国政調査はセンサスといわれ、
http://www.censusindia.net
(本当はこちらど思うんだが http://www.censusindia.gov.in/ )
http://mospi.nic.in
ここいらで統計データが出ているらしい。
最新事情はココで集めよう。
タグ:関口真理
posted by west32 at 14:01| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事に必要な言葉:島田精一

「この言葉もらって一歩前歩むポジティブな気持ちあなたにあげる」

島田 精一
かんき出版
発売日:2009-12-08

これだけあるといつも勇気づけられる。聞いたことあるような言葉も一杯、でもなかなか振り返ることができないので良いチャンス。
今の私に気に入った言葉「忙しいのは、仕事が多いからではない。スケジュールを自分で決めていないからだ」
今忙しくて、いや落ち着かなくてなんかしんどいだけなのは、人から決められているだけだからだ。お客さん、他のスタッフの言葉、それに降りまわらせられているから。そう自分のスケジュールは自分でつくるんだ、やりたいことをやる♪それが「人生は楽しむためにある」ということ。

読書論もある。「本を読んだら、内容を人に話して体系化・共有化を図る」
そう、このブログではそれを図りたかったんだが!まだできていない。
タグ:島田精一
posted by west32 at 12:20| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

本を読んだ面白さを表そう♪

本や映画の記録について、短歌・和歌の形式でブログに書いてきた。でも本の概要を書くだけでは何か最近ちょっとマンネリ....

そこで、今度ははじめの俳句・短歌は「本を薦めるキャッチコピー」を意識して書こうと思う。

これは朝日新聞の「どくしょ甲子園」を参考にしている。学生が本の面白さを紹介する「どくしょボード」を作成し、本を読む楽しみを他の人に伝え、コンテスト形式で競うことにより、学生の本を読む力を高めようとすることだ。

どくしょ甲子園から)
読書会で取り上げた本の面白さと、読書会そのものの楽しさを表現した「どくしょボード」を作ってください。「どくしょボード」は、・・・(1)本を薦めるキャッチコピー(2)印象的な本文の引用(掲載ページを明記)(3)書名と作者名(4)「私たちだけが知っているこの本の魅力」(400〜600字)で構成。イラストや本の写真でビジュアルも工夫してください

こんな風になっているんだが、まずはキャッチコピーという考え方を採用していきたい。

本を読んだときその文句をいうのではなく、面白さを読み取りそれを人に伝えることをしていきたい。

posted by west32 at 23:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

語学はやり直せる!:黒田龍之助

「やっぱりクールな語学英語以外も時間かけ楽しみ復習で」

「やっぱりクールな語学英語以外も時間かけ楽しみ復習で」


今英語の勉強ではなく、西語の勉強をはじめてる。日本では英語学習者のための本は一杯、もう溢れかえっているんだが、他の言語は少ない。語学そのものの本は少ないけど、外国語を学ぶための勉強は英語の勉強方法を活用すれば良い。そんな意味で色々な英語学習本を読んでいる。
今回は少しステップアップして、ロシア語の先生で、英語以外の語学の色々な楽しみを教えてくれる黒田先生のご著書を。
やっぱり語学だけでなく、文化的に楽しむことなんだ。納得。
時間かけ、楽しんで、そして復習。分かった。
そうdvdで他言語の音声や他言語の字幕で楽しむのも面白い。話されている言葉が画面で文字化されてると確かに分かったような気がしてうれしい。そんなうれしさからも他言語音声と他言語字幕で観る楽しみをしてみたい。
あと先生の言葉で、英語以外の言語を日本語で学習し、それを英語を通して学習、つまり英語で書かれた外国語学習をというのは面白い。これも実践したスペイン語を英語の学習本では楽しくて、実際英語が簡単で、スペイン語と英語の二つを一緒に勉強できているような気がしてうれしくなってくる。
ハードルはきついが他言語の勉強もっとやりたい。
posted by west32 at 21:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

【拾い読み】Googleに聞け英語の疑問を瞬時に解決:安藤進

「英語勉強するなら検索結果数で勝負多数が正解」

「英語勉強するなら検索結果数で勝負多数が正解」


色々なコマンドを憶えたら利用の価値は高まる。でも日本語(カタカナ)にはそれなりの揺れがあり正しくない場合もあるんで注意。
他の検索システムも使ってみるべきかな。
タグ:安藤進 語学
posted by west32 at 23:40| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拾い読み】英語でブログを書いてみよう:ディビッド・セイン,小松 アテナ

「ブログにはたった三行それだけで」

ディビッド・セイン,小松 アテナ
技術評論社
発売日:2006-03-30

「ブログにはたった三行それだけで」


私にも出来ます、「今日の一言」「できごと」「感想」。
今までブログ書いてたけど、短くするところがどんどん長くなって、現在中断中。少し基本に戻って書いてみよう。
そう思いながらも、まずが西語の練習を再開で♪
そのためにはこんなフレーズ集欲しいなぁ。
posted by west32 at 23:07| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間がない人ほど英語は上達する:中村澄子

「スペイン語、英語の上達と同じ、インプット・想像・借文を」

中村 澄子
講談社インターナショナル
発売日:2008-07

「スペイン語、英語の上達と同じ、インプット・想像・借文を」


本の中から気になる言葉に
posted by west32 at 19:29| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

スペイン人のまっかなホント:ドリュー ローネイ

「親しければ本音冗談言っても可、素人には悪口みたいで」

ドリュー ローネイ
マクミランランゲージハウス
発売日:1999-11

posted by west32 at 14:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

図書館へ返却、残念

あれもこれも読みたいが、もう時間がない。

・江戸の旅を読む:こんな旅をしてみたい。
・ベルリン発プラハ:ちょっとトリップは?
・足るを知る:ためになりそうだが。
・アフリカを食い荒らす中国:恐ろしい着々と進む侵略。
・超ガラパゴス戦略:ちょっと考え方を変えれば。

とにかく、残念。いつかは!!!


その本は
posted by west32 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読みかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

日本はどう報じられているか:石澤 靖治

「英仏独米アラブ中韓どれをとってもちゃうけどこっちも似たもん」

タグ:石澤靖治
posted by west32 at 21:32| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

「フラガール」を支えた映画ファンドのスゴい仕組み:岩崎明彦

「映画の名を借りファンドをお勉強惹くものあって楽しく知れる」


ナカナカすばらしい本だ。ファンドの勉強をするのではつまらないが、こんな風にヒット映画を出した仕組みからファンドのことを知ることができて楽しい。リスクヘッジとはを身を持って知った著者だから迫るものがある。
またはじめての映画ファンド、苦労話も満載。
この本を読んで良かった♪〜♪♪
タグ:岩崎明彦
posted by west32 at 20:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

ゲゲゲの女房:武良布枝

「夫唱婦髄そんな奥さん物静かで貧乏もなんとなく過ごす」

武良布枝
実業之日本社
発売日:2008-03-07



NHKの朝の連ドラでこの本を元にしたのが始まるので、原作をヒト読み。

いい言葉、「終わりよければ、すべてよし」。
今すべてが良い状況であるんで、こう結べるんだ。いいなぁ、私もそう思いたい。いやその前にパッと散ってもいいけど。
タグ:武良布枝
posted by west32 at 20:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

NHKテレビ・ラジオテキストを購入

100406-212006.jpg「やるべきか迷いつつ新年度良いのはわかる時間があるのかと」

実際の講座が始まったが、まだ手がついていない。
そんなところで昨日ウエッブ版を聞いて、ちょってテキスト観たくなった。今度はTVもと思わずも一つ手が出て、ラジオとテレビの両方を購入。

西語検定の勉強もあるんで無理はできないがまずは番組を聴いてみよう、観てみよう。
posted by west32 at 21:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拾い読み】会議力:奥出直人

「会議とは情報共有とコラボ電子メールで議論・記録を」



明日の会議のために悩んでいて買ったが....明日には役立たぬが、これからのプロジェクト推進のためには良い♪
メールでうまく情報交換、果実にまとめていくことを。
筆者のいうようなMLをつくるほどではないが、京大カードで整理するのと同じくメールで情報整理をしていくことも必要なのではないだろうか?そうすればデータとして蓄積され、それをまとめればレポート出来上がり♪
タグ:奥出直人
posted by west32 at 21:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

映画館(ミニシアター)のつくり方

映画芸術編集部
ACクリエイト
発売日:2009-12-25

「映画観るその場つくるはミニシアタ思い見せてくれる支配人」

 詳細は映画のブログで(ここ
posted by west32 at 21:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦仲がよくなるちょっとした習慣:二松 まゆみ

「今までの自分をセーブして相手のことを心底愛すること」
タグ:二松まゆみ
posted by west32 at 21:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男の隠れ家を持ってみた:北尾 トロ

「今の自分じゃない自分で生きたい分るけどネタのための我がまま」

特に勝手に雑誌記事に載せて、申し訳ないなんて!おかしいよ。
タグ:北尾トロ
posted by west32 at 21:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKの英語講座をフル活用した簡単上達法:川本 佐奈恵

「やってもやっても忘れてもやってまたやって忘れてもまたやって」


続けることしかない、ひとは忘れるものだから。
続けていればいつかは♪
本の中から気になる言葉に
posted by west32 at 21:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。