2010年05月30日

続ける力:伊藤真

「効率化それだけじゃない生きてる我ら毎日のこと積み重ね」

「効率化それだけじゃない生きてる我ら毎日のこと積み重ね」


なんか気になる言葉!!
タグ:伊藤真
posted by west32 at 18:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン語のしくみ:岡本信輝

「今なら復習を文法読みものあれもこれもと学んだことを」

「今なら復習を文法読みものあれもこれもと学んだことを」


初めてのスペイン語の勉強として読んだとしても面白いし、今の私にとっては復習として丁度良い。学んだことを思い出しつつ、記憶の復習と記憶のリフレッシュ。これで復習はたっぷりと♪いいねいいね。

posted by west32 at 16:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝型人間の奥義:税所 弘

「やってる人はやってる早起き私も以前はといいながらも」
気になる言葉を
タグ:税所弘
posted by west32 at 13:53| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

今日こんなに買った!

「古本屋廻って読みたい本ばかりいつ読むのと問いかけ無視して」

100529-195808.jpg


なんとなく読みたい本が安かったので思わず手が出てしまった。時間を考えて拾い読みをしないと一遍には読めない。

仕事は楽しいかね:ディル・ドーテン ¥210
続ける力:伊藤真 ¥210
ひとり歩きのスペイン語自遊自在 ¥210
(DVD インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア ¥480)

「激安」のからくり:金子哲雄 ¥300
朝方人間の奥義:税所弘 ¥300
ちんぷんかん:畠中恵 ¥100
時間に追いまくられる人 仕事がラクラク片づく人:松本幸夫 ¥200

あと図書館で借りたのは!
posted by west32 at 20:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 入手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミレニアム3:スティーグ・ラーソン

「主人公はリスベット寝ていてもネットあればあっちへこっちへと」
スティーグ・ラーソン
早川書房
発売日:2009-07-09


スティーグ・ラーソン
早川書房
発売日:2009-07-09



このシリーズ3作目、また夜深ししてしまった。
一作目はミステリー、二作目はハードボイルド、この三作目はスパイものかなぁ、とにかく色々なミステリーのジャンルがあって面白い、テンコモリだ。
長いけどズーッと最後まで引っ張って行く力のあるすごい作品だ。

また夜更かし!
posted by west32 at 15:04| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

時代劇は死なず!:春日太一

「黄金の時代劇そこは太秦」

「黄金の時代劇そこは太秦」


太秦で大映、松竹、東映、しのぎを削って時代劇作り。
黒沢「羅生門」、溝口「雨月物語」、衣笠「地獄門」と国際映画祭受賞の格調高い大映。勝新太郎、市川雷蔵。勝プロへ。TV「木枯紋次郎」、「犬神家の一族」
片岡千恵蔵、市川歌衛門の<両御大>、中村錦之助、大川橋蔵のスターの時代劇の東映。
お荷物小荷物テレビドラマから「必殺シリーズ」への松竹。
色々な時代を経て、負けじとやってるんだ。
タグ:春日太一
posted by west32 at 20:56| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

風が強く吹いている:三浦しをん

「ハイジ仲間を走(かける)を極みへ駆り駅伝襷つなぎ走りを」

三浦 しをん
新潮社
発売日:2006-09-21

「ハイジ仲間を走(かける)を極みへ駆り駅伝襷つなぎ走りを」


また一つ三浦さんの作品に飲み込まれてしまった。
走るという孤独、駅伝という仲間その両方を取り揃えた面白い本、やめようやめようとしても、どんどん続きを読みたくなる。走りに孤独で辛い人生を歩もうとしていた走、チームつくりをしたかったハイジ、その他青竹荘のとんでもないメンバー、走りはしたことないのにそんな連中を駆り立て、箱根駅伝へ向かわせる。途方もない話だが......ありそうもないのにあって欲しいこんな夢物語。襷がけをするそれぞれの思いと、走る思い、走った後の思い、次への思い、いずれもかけがえのない言葉が一杯。
最後のハイジの言葉、いいね「頂点が見えたかい」
とんでもチームが色々苦労して這い上がってくる、使い古されたシチュエーションだが、やっぱり私も熱くなれる、いいなあ。
また私も仲間で何かしたくなった。歩きや走りを。

登場人物
タグ:三浦しをん
posted by west32 at 19:31| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

ランナー:あさのあつこ

「知ってる走る喜びでも家族繕いたく高校二年」

あさの あつこ
幻冬舎
発売日:2007-06



離婚と親の子への一方的な思い、辛いなぁ。
親はみな子供に託したがる、でも子供は子供の道がある。自分で切り拓くもの。

登場人物
posted by west32 at 13:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ミレニアム2 火と戯れる女:スティーグ・ラーソン

「どぎつい描写あれども惹かれる惹かれるリスベットその魅力」

スティーグ・ラーソン
早川書房
発売日:2009-04-02


スティーグ・ラーソン
早川書房
発売日:2009-04-02

やっと
posted by west32 at 20:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

読もうと思ってたのに

今日気づいたらもう延滞になってた、読もうとしていて...読めず。

・「アミーゴとつき合う法」:野々山真輝帆
 スペイン人と話をして付き合って本当にわかる面白さを語っている。へぇそんなんだと
・「教える技術」の鍛え方:樋口祐一
 もう私の年では人に教える、後進の育成が必要だし....変なことならないようにしたいと思っていた。でも一行も読めずだった。
・環境主義は本当に正しいのか:ヴァーツラフ・クラウス
 ちょっとしんどい。なにやら難しそうで手付かずだった。

延滞のため今日返却。



posted by west32 at 11:06| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読みかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

【読みかけ】日本人の英語:マーク・ピーターセン

「具体的言葉で説明事例ありちょっと深めの理解をすすめて」

マーク ピーターセン
岩波書店
発売日:1988-04



会社の図書館で借りたけど、今読むと西語の勉強とごっちゃになるので一息ついたときに。

タグ:語学
posted by west32 at 23:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読みかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

インド神話入門:長谷川明

「創造・繁栄・破壊で三神一体神様に引き込まれて」

 創造:ブラフマー
 繁栄維持:ヴィシュヌ
 破壊:シバ


登場人物
タグ:長谷川明
posted by west32 at 19:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。