2010年03月22日

映画館の入場料金は、なぜ1800円なのか?:斉藤 守彦

「値上げの連鎖に下がる観客数良い見世物を魅力あるハコで」



私も映画が好きで一杯観ているが、やっぱり1800円は高い!どちらかと言えば千円で入場できるときに観に入っているそれは、大抵の映画はそこで過ごす時間と得られるものからこのくらいの値段かなぁと思っているから。時には高くても満足できるものがあるが、やっぱり千円で沢山観たい。

この本を読んで映画のことについて考えてみた(ここ

ラベル:斉藤守彦
posted by west32 at 12:39| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。